ご成婚された方の声

男性 会社員 30歳代   女性 保育士  30歳代

横浜のたまプラーザ駅近くにの東急百貨店がございます。
東急百貨店の前の通りには、たぶん珍しいかとは思いますが、白いさつきの花が咲き始めており、葉の緑色と花の白色は清楚で、薫風爽やかな感じがします。

東急百貨店2階に有名な喫茶店「キハチカフェ」があるのですが、そこに成婚したお二人がご挨拶に来てくださいます。
仲人としてもお二人の幸せを思うと、清々しい気持ちでいっぱいになるものです。

早く到着した私仲人とスタッフの目には、ずっと話をしながら歩いているお二人の姿は、
安心しきった、何かほっとした雰囲気が漂っていました。

当川崎生田相談室の会員様は男性で、しっかりした考えをもっていて頼りがいのある方、お相手の女性の年齢は少し上の方ですが、柔軟な考えを持っていて人なつっこい感じの良い方でした。
お話は女性の方がいろいろ話をしてくれて、傍で男性が「うん、うん」とうなずくことが多く、まだ一緒に生活をしているわけではないのですが、夫婦の姿を垣間見るようで微笑ましい風景でした。

これから引越しや様々な手続きなどお話を伺いながら、最後にお二人に結婚を決めた動機など伺ったところ、金銭感覚、価値観などが一緒で、楽しいことも同じ感覚だったようです。
例えば外食するときに、行列の出来ているお店に遭遇した時は、二人の意見は同じで、他の混んでいないお店に行くそうです。
何時間も並ぶ時間があったらその時間をもっと他の事に使いたい、人の価値観は様々ですが、そんな気持ちなのだと思います。
ちょっとしたことですが二人の意見が合っていることは大事かと思いました。

今婚活に頑張っている後輩の皆様に何か一言と申し上げましたら「あれこれと的を絞らず、出会いのチャンスを広げること」と教えてくださいました。
成婚の先輩として、重みのある言葉でした。
帰りには何度も何度もお辞儀をしてくださったお二人に、心から幸あれ!と、叫ばずにはいられませんでした。

女性30歳代 会社員   男性30歳代 公務員


女性の最初の印象は、笑顔が優しく年齢も若く、苦労をしているような感じではありませんでしたが、
お話が進むにつれ、離婚を経験され苦しかったことを涙ながらに話をしてくれました。
その内容は、仲人としても離婚は納得するようなものでした。

婚活が始まり、お見合いもされましたが、割と早い段階で交際になり、少し時間がかかりましたが真剣交際にもなりました。
当川崎生田相談室では、今まで何人もの方々で経験をしてまいりましたが、
警察官、刑事さんの場合、お付き合いする方の身辺調査が必須のようです。
それがたとえ、女性でも、男性でも同じように、お付き合いする方の身辺調査が行われ、
合格するにはいくつか項目があり、それに外れるとお付き合いも結婚も難しくなります。
彼自身も忙しいので身辺調査の申請をすることすらできなかったようでしたから、
仲人が思う以上に彼女は不安だったと思います。

その上お会いするのも2週間先とか、お会いする予定を立てていても仕事になってしまい延期になるので、
連絡を取るのがお電話でしかも短い時間などで、意思の疎通がどうしても欠けてしまう状況でした。
それでも彼を信じて、彼の仕事を理解しようとする彼女の姿に、彼は感動し感謝したと思います。
そしてお会いするたびに益々彼女が好きになったようでした。
身辺調査の結果は、彼女の父親が元公務員だったこともあり、家庭環境については全く問題ないことが分かり、
結果を待たずに、夜景の見える素敵なレストランで彼はポロポーズし、彼女はお受けしました。

この写真の彼女が手に持っている花束は、「川崎生田相談室にお世話になりました」と彼女からのプレゼントです。
本来なら仲人から「おめでとう」の花束を差し上げるべきですが、逆になりました(笑)。
仲人からは、ワイングラスをプレゼントさせていただきましたが、大変喜んでいただきました。
彼女からは「もうお会いできないのが寂しい」と言って頂きましたので、「退会してもいつでも遊びにいらしてください」とお伝えし、
笑顔で帰って行かれました。

幸多かれ!と、心から祝福させていただきました。

男性40才代 公務員  女性30才代 会社員

ご成婚者様のお写真
男性と初めてお会いした印象は、素敵な男性で、女性に人気のある職業の公務員でもありましたので、
この方なら女性からのお見合いのお申し込みもたくさんあるに違いないと思いました。
所がいろいろお話を伺うと、彼は再婚でお子様もいらっしゃることが分かりました。
お子様は別れた元の奥様の所にいらして、1ヶ月に1度の頻度でお会いしていることも知りました。

そうなると状況が違います。
彼には再婚というだけなら女性もお見合いを考えてくれる場合もあると思いますが、
お子様がたとえ元の奥様の所に一緒に住んでいるとしても、父親には変わりはないので、
お見合いを躊躇する女性も多いと思いますので、彼には覚悟して婚活に望むようお話をさせて頂きました。

所がいい意味で仲人の予想は見事に外れ、お見合いが次々と組まれ、複数の方と交際にもなりました。
彼は、さっそうとした佇まいにハッキリとした言葉使い、礼儀正しく、気遣いのできる方でしたし、
服装にもセンスの良さがあり、上品さもありますので、女性には人気でした。

参加人数が40人位のパーティにも参加されましたが、フリータイムでは1人で飲んだり、お食事をパクパク食べる男性の多い中、
彼はさりげなく女性に飲み物を運んだり、食事をとって差し上げたりしている様子は、仲人の私だけではなく他の仲人さんも感心していらっしゃいました。
彼にとってそのような行為は特別のものではなく、どなたかに指導をされたものでもなく、自然な振る舞いだったと思いますが、
女性が好意を持つのは、わかるような気がしました。

彼はお見合いでお断りもしましたが、お断りもされました。
交際も同じように順風満帆とはいかず、いろいろ悩んだと思います。
それでも彼の凄い所は、歩みを止めなかったことでした。

そして今回、登録して2年が経ちましたが、しっかりとご自身の意見を持っている素敵な女性と成婚されました。
彼曰く中途半端に妥協せず、待っていて良かったと。

年齢差もあるお二人ですが、心から祝福したいと思いました。

男性60才代 会社員  女性50才代 公務員

ご成婚者様のお写真
面談でお会いした時から、ダンディーで落ち着いた佇まいを持っていらした男性なので、入会のキッカケを伺ったところ、奥様がご病気で長年患っておられたようですが、彼の介護もむなしく残念ながら亡くなられたそうです。

彼は、「なすべきことは全てやってきたので、全く悔いはありません」と仰る姿は、やりつくした清々しさえも感じました。
某会社に約40年勤務しキャリアを積まれてきて、会社や同僚からも厚い信頼があり、ご本人も人とのコミュニケーションを大切にしていらしたので、伴侶のいない寂しさは、痛切に感じていらしたのだと思います。

お相手を気遣う優しさそして明るいお人柄が、こちらに伝わってくるような素敵な方でしたので、
今回成婚された女性からは、早々とお気持ちを聞かされておりましたし、それに対しても彼は誠実に対応をしていらっしゃいました。
年齢は10歳離れておりますが、身長も高くがっちりした体格で、歴史にも詳しく音楽もお好きなので、年齢差は全く感じないと思います。

この方は早く成婚ができると確信しておりましたが、予想通り入会されて半年で成婚が決まりました。

女性 会社員 40歳  男性 40歳代


昨年の話になりますが、12月30日に40歳の会社員の女性が成婚。

登録してちょうど1年でした。

交際中に仲人への報告は面倒な面もあり、こちらから様子を伺わなければ連絡が全くこない方もいらっしゃいますが、

彼女は誠実な方で、交際中のデートの報告を毎回ネットに書き込んでくれましたで、様子が分かってこちらも安心でした。

会社の仕事上いろいろな試験もあり、休みの時は試験勉強に時間を費やすこともありましたが、

短い時間でも彼にお会いして、着実にコツコツと交際を続けてきたようでした。

写真を撮った時の彼女の笑顔は、残念ながらお見せできませんがとても素敵でした。

幸多かれと、心より願っております。

男性 会社員 30才代  女性 会社員 30歳代


今年の3月に登録した女性ですが、成婚することになり、昨日夕方、手続きにみえました。
半年でお相手が決まったのです。

女性はどちらかというと、インドア派で家で静かに過ごすタイプの方ですが、お相手の男性は、アウトドア派で、デートでは女性を積極的にあちこちとお連れし、振り回された感もあったようですが、楽しい思い出になったようでした。

そして、あれよあれよという間に、成婚まで来てしまったと仰っていましたが、嬉しそうでした。

双方の親御様にご挨拶も済み、喜んで頂いたようです。

ただ、女性は、これからは結婚という、未知の世界に入る事になるので、どこがということではく、何となく不安になっていました。

今までは、親の傘下に守られながら生活してきたのが、これからは性格も、育った環境も違う2人で、人生の波を乗り越えなくてもならない不安はどなたもあります。

そんな時は退会されても、ご相談や愚痴を言いに、いらっしゃいと、お話しさせて頂きました。

「末永く お幸せに❣️」

男性 会社員 40歳代  女性 会社員 30歳代

ご成婚者様のお写真2人にとって病気は、乗り越えられるものでした。

40歳代の素敵な男性に登録して頂きましたが、彼はある病気を抱えていらっしゃいました。
いろいろな相談所に登録していたようですが、結果には至らず、当相談室での婚活に、期待をして活動が始まりました。

彼はいろいろな面に真摯に向き合って、誠実にそして積極的にお見合いに望みましたが、なかなか交際まで至りませんでした。
それでも諦めるという姿勢は全く感じられず、逆にこちらが、勇気を頂いたような気がします。

その彼の誠実さと優しさに、心が動いた女性が現われ、成婚されました。
そして結婚式をされたようで、ハガキで、ご報告をして頂きました。

私、仲人の感想ですが、
結婚相談所は、社会の縮図だとおもっています。
何もない人はいないと思っています。
この方のように、病気の方もいらっしゃれば、怪我をして、体の一部が不自由な方もいらっしゃれば、ご本人は何でもなくてもご家族に、何らかの問題がある場合もあると思います。

それで自分を卑下することもなければ、劣っていると思うこともないと思います。
どんなに頑張っても、私は貴方と同じようにはなれないのです。
「みな、違って当たり前!」

この方のような素敵な見本が物語っています。
「おめでとう㊗🎉」

男性 会社員 40歳代  女性 会社員 30歳代

ご成婚者様のお写真その後、お身体など崩されてはいませんか?

私事ですがこの度6月に、ご紹介頂きました〇〇さんと婚姻届を提出してまいりました。
5月から新居に引っ越し、新しい生活が始まって毎日バタバタですが、すごく心穏やかな楽しい毎日を過ごしています。
まだ始まったばかりなので、2人でいる事に新鮮さの方が勝っている状況ではありますが、これからもよくお喋りして相談しながら過ごしていけたらと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。

男性 会社員 30歳代  女性 派遣社員 20歳代

男女のイラスト入会が今年3月ですから、3か月で成婚が決まった30代の青年の話です。
入会時に仲人からいつものように、「どんな女性がご希望なの?」と伺うと、
その男性は「私は年収が決して多い方ではありませんので、私の所に来てくれる方でしたら」と、大変謙虚に話してくれました。
確かに年収は多い方ではありませんが、その男性の誠実さ、謙虚さ、清々しい青年の様子に、
仲人としても大変好感が持てた青年でした。

青年はシフト制の仕事でしたから、お見合い日程の調整や、交際になった場合のデートも、難しいように感じたのも事実ですが、
一生懸命とはこういう事なんだなぁと思いましたが、こちらの心配をよそに、お見合い日程の調整もスムーズでしたし、デートも順調でした。
交際になった女性のお住まいは、青年の住んでいる場所より、1時間半もかかったようですが、青年は女性に会うのが嬉しくて嬉しくて、遠いとは思ったことは一度もなく、電車の中でワクワクしていたそうです。
そしてプロポーズの場所は、結婚式場を兼ねたところらしく素敵なところで、女性も大変喜んでくれたようです。
その様子を写真に撮ったのを仲人の私に「可愛いでしょう!可愛いでしょう!」と、連発でした。

最後に川崎生田相談室についてアンケートをお願いしたところ、
対応は本当に早かったですと言って頂きました。
例えば次の日に読んでもらおうと思って夜の遅い時間に送信したメールも、
すぐ返信が返ってくるのには驚きましたと。
またお休みを設けていない相談室なので、相談がすぐできたことなどが書いてありました。

仲人の感想としては
この青年は大変謙虚でした。
また仲人のアドバイスも素直に受けてくれました。
幸せな結婚ができる方に違いないと、心から応援したくなりました。

男性 公務員 30歳代  女性 会社員 30歳代

男性の職業は刑事です。
男性のプロフィールには「公務員」となっておりますので、
お見合いの話の中で、初めて具体的な職業をお伝えすることになります。

職業によっては、危険と隣り合わせの場合もありますので、
その職業を避ける女性も中にはいらっしゃいました。
「良い人なのですが、危険な職業なので・・・・」
「相性はばっちりなのですが、帰宅するまで心配なのは・・・」
過去にも当会員様で、刑事、警察官の方がいらっしゃいましたが、同じような理由で、
交際にならなかったこともありました。
ただたくさんの会員様がいらっしゃいますので、「どんな職業でも、誠実にきちんと仕事をしてくださる方なら問題ありません」、
「こういう方が頑張って仕事をしているから、私たち市民は安心して生活ができるのです」と、理解してくださる方もいらっしゃいます。
そういってくださる方と成婚になっています。

今回の場合は珍しく、女性のお父様が刑事で、この男性の大きな意味でOBに当たる方でした。
もちろん危険なことも、家族が心配したことも 経験してきたからこそ、理解もできるし尊敬もできています。
何より好みのタイプの男性だったようで、話はとんとん拍子に決まりました。

会員数が多いとは、いろいろな条件に対応ができるという事につながると思いました。

男性 会社員 30歳代 女性 会社員 30歳代

前略、お元気でお過ごしでしょうか?

私のほうも今年8月1日に梶ヶ谷のほうへ引っ越しをいたしまして、妻と暮らし始めまして、だいぶ新しい生活にも慣れてきました。

さて、この度は、来年2023年2月23日(木)に、私たちの結婚式を挙げる運びとなりました。ご報告が遅くなりすみません。
先日、和装でのウェディングフォトを撮影しましたので、写真を同封させていただきます。
妻と二人で選びましたので気に入って頂けると嬉しいです。

寒くなってきておりますので、お身体に気を付けてお過ごしくださいませ。

30代女性 事務

夏を思わせるような良い陽気が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。
その節は大変お世話になりまして、ありがとうございました。
4月7日に無事結婚しました。(明治記念館にて)。
今はまだ実家で暮らしていますが、6月下旬に千葉・船橋市へ引っ越す予定です。
これから二人支え合って温かい家庭を築いていきたいと思います。
落ち着かない情勢ですが、栗橋さんもお体には気を付けてお過ごしください。

その後メールも頂きました。
「私たちは結婚式は挙げていなくてワンデープランというもので、写真だけを当初からお願いしていました。4月7日は緊急事態宣言が出るちょうど前日で、あと1日遅ければ話がなくなってしまうところでした。明治記念館も他のお客さん誰1人いなくて貸し切り状態でしたが、かえって記念になったと思っています。笑。また何かありましたらご連絡させて頂くことがあるかもしれませんが、その時はまたよろしくお願い致します。」

30代女性 保育士

新型コロナウィルス拡大の為、外出自粛もありましたので、メールを頂きました。

『今回のコロナウィルスの中、プレゼントを購入するのも大変だったと思います。ありがとうございました。
母にも報告したら、喜んでくれました。

Bさんとは、最初の頃は世間話だけのデートで、結婚に関しての話が全くなく、このままで良いのか、栗橋さんに相談しましたね。
栗橋さんからは、具体的な話をしたほうが良いよ!と、言われましたが、結局、何を話したら良いのかわからないまま時間が過ぎてしまいました。

ただ、保育士として、ウィルスから、お子さんに感染しないようにする気遣いに、ヘトヘトになっている時に、Bさんに話すことで、気持ちが軽くなっていくのがわかりました。
こんな感じで、結婚を決めても良いのでは?と、思うようになったのです。
Bさんからのプロポーズ、素直に嬉しかったです。

いろいろご相談に乗って下さり、ありがとうございました。
栗橋さんも、お体に気をつけてお過ごしくださいね。』

ウィルスが収束したら、お会いしたいと思います。

女性30代 会社員

おかげさまで私どもも昨年の10月に挙式、新婚旅行を済ませやっと落ち着いた生活が始まりました。主人は家事などにも協力的で本当に優しい人です。「私が入会時に希望した条件以上の人だよ」などとよく笑いながら話しております。交際期間は本当に短いものでしたが、生活を始めた時から違和感は全くなく周囲の人からも「何年も一緒のようだ」と言われます。両親も優しい人ですし、私の身内とも気さくに付き合ってくれます。実は今年6月に親になる予定です。
今5ヶ月目に入りました。まだ仕事はしておりますが、5月に入ったら産休に入ります。今の職場に復帰できるか分かりませんが、「仕事を失うのが怖い」と私が申しましたが、主人に、「その時はその時、もう1人ではないんだよ」と言われ、改めて人に頼っても良いのだと思いました。
ともあれ今年1年、栗橋さんもお体を大切になさってお仕事下さいますようお祈り申しております。

女性20代

栗橋様

この度はありがとうございました。
本当にありがとうございました。
諦めそうになることが何回もありましたが、励ましていただいたり、アドバイスをくださったり、本当に支えていただきありがとうございました。
これからのことも、不安はありますが、〇〇さんと一緒に頑張っていこうと思います。
お言葉に甘えて、相談させていただくこともあると思いますので、その時はよろしくお願いいたします。
いちど挨拶に伺います。またご連絡いたします。

女性40代 会社員

残暑お見舞い申し上げます。
ご無沙汰しておりますが、その後いかがお過ごしでしょうか?
お忙しい毎日なのでしょうね。

栗橋さんにお世話いただいてから、本当に長く新しい人生が始まったとつくづく感じます。
私の周囲には年頃のお友達もたくさんおりまして、入会もお勧めしています。
そう出来るのも今の私たちを自信をもって見てもらえるからですね。

女性50代 パート

お変わりなくお過ごしでしょうか?おかげさまで仲良くやっております。これからも初心を忘れずにがんばります。
健康にくれぐれもお気をつけてください。

女性30代 フリーランス

昨年はお世話になりありがとうございました。
貴重なお時間をさいていただき、いろいろご相談にのっていただきありがとうございました。
寒さ厳しき折、お体大切にお過ごしください。

女性40代 パート

穏やかに暮らしております。
どこかのタイミングで伺いたいと思います。

男性40代 会社員

栗橋様
お変わりございませんか。
色々条件を言ってきましたが、
願いが叶いました。
今はとても幸せです。
ありがとうございました。

栗橋さんには、親身になってお話ししていただいたこと、本当に感謝しかありません。無事新居も見つかりましたので、お近くにいらした折は、是非お声をかけてください。

女性30代 無職

栗橋様
いろいろお世話になりました。
ありがとうございました。
私は不器用なので、花嫁修業をする為に仕事を辞め、婚活一筋に、頑張ろうと思った事が、返って難しかったように思います。
「なぜ若いのに仕事をしていないの?」と、お見合いの席で、何度か質問され、私の生き方を否定されたような思いをしておりました。
そんな状況の時に彼と出会いました。
ありがとうございました。

仲人からのコメント
お見合いの時に、2人とも「この人と結婚するかも」と、思ったそうですよ。
ご縁だったのでしょうね!

お写真を送ってくれましたので、仲人が紹介します

男性30代 会社員

成婚まで、少し時間がかかった男性会員様ですが、お仕事がIT関連で、趣味はゲームでした。
どちらかというと、インドア派の方でした。

実はこの男性会員様は、今回の成婚の前に、結婚を考えた女性がいらっしゃいました。
その方はご病気が幾つかありましたので、相性は合っていたものの相当悩んだようです。
仲人の栗橋も何度かご相談させて頂きましたが、親御様からも、賛成できない話もあり、残念ながら結婚は断念しました。

そしてこの度は、お仕事がアニメに携わっている女性でしたので、趣味が合い、最初から交際が順調でした。
仲人としても、このまま順調に成婚に進むかと期待していました。所が女性の方が慎重のようで、いざ結婚となると、一歩前に進む事ができず、当男性会員様は、プロポーズを、3回も行い、やっと承諾を得たようでした。
おめでとう!
諦めずアタックした 男性に拍手を送りたいと思いました。

男性40代 会社員

上場会社に勤務の彼は、とても繊細な性格で、仕事のプレッシャーから、少し心が病んでおりました。
だからこそ伴侶を見つけようと親からの助言もあり、勇気を持って登録されました。
最初の頃の彼の体型はぽっちゃり型で、少し元気がありませんでしたが、とにかく彼は優しい人でした。

彼の良い所は、素直な心を持っている事です。
間違いだと気がつくと、きちんと謝ってきます。
なかなか出来そうでできない事です。
婚活中には、失敗もありましたが、その度に仲人とは良く話し合った事が思い出されます。

次第に自信もついたようで、徐々に心の病も治り、親とも別居し1人暮らしを始め、カロリーを計算したお料理も作るようになり、スッキリした体型になっていきました。
婚活も、最初の頃はなかなか上手くいかず苦労しましたが、お相手の気持ちを考える余裕がでてくるようになり、この度成婚退会になったのです。
しばらくしてから、『栗橋さん、入籍しました』と、メールとお写真を送ってくれました。
その夜、お電話でもお話ができ、幸せそうな声に、仲人としても、大変嬉しかったですね〜!
彼の話しでは、一緒に暮らしてから、既に1回目の夫婦喧嘩もしたようで、原因は手洗いの事だそうで、「たわいの無いケンカでした」と、笑っておりました。
「とにかく奥さんの事を立ててあげる事が家庭円満の秘訣だよ」と、先輩としての助言。彼からは元気よく『はい!』と。
新妻は、側にいたようで、電話口から温かい空気が漂ってきました。

男性30代 会社員

お母様には、一度お会いした折に、結婚相談所のシステムなどのご説明をさせて頂いておりました。
転勤で、愛知県に住んでいる息子さんが、会社の夏休みで実家に帰省された時に、今度はお母様からご説明して頂いたようでした。
昨年の夏の事でした。

親御様は横浜にお住まいですから、結婚について親子で話す機会がなかなかなかったようでしたが、お母様からのご説明で、息子さんは納得して、入会を決意してくれました。

その青年に、私仲人がお会いしましたが、その青年のお人柄はもちろんのこと、ルックスも素敵で、何よりも優しい感じでしたので、期待は大でした。
お仕事先も、青年が胸を張って言えるような立派なお仕事をしていらっしゃいました。
今回決まったのは同じ愛知県内の女性です。
薬剤師さんでとっても可愛らしい方でした。

交際に入ってから緊急事態宣言が発動され、2人はメールやお電話で交流を重ねるしかありませんでしたが、解除された時もなかなかお食事をするようなお店が見つからず、青年はご苦労されたようでした。
それでも短い時間でもお会いし、こんな時だからこそ、2人の間に愛が芽生えたようでした。
交際期間もお会いできない状況では、延長せざるを得ませんでした。仲人と青年も、遠距離なので、メールやお電話でしか連絡できませんでしたが、素直で謙虚な方はやはり、結婚が決まるのは早いと思いました。

本来なら直接お会いし、「おめでとう!」をお伝えしたかったのですが、愛知県に向かっておめでとう!を、叫びたい気持でいっぱいです。
『おめでとう!』

女性40代 公務員

彼女は、パーティーで知り合った男性と結婚をしました。

マッチングされた男性のデータを、仲人として拝見しましたが、小柄で細い方でしたので、弱々しい感じを受けておりましたが、優しい方のようでした。
彼女自身も、パーティではなく、「パソコンで検索をしていたら私はきっと彼を選びませんでした」と、仰っておりました。
パーティーでご一緒し、直接お話をすることで彼の人柄、優しさを強く感じたそうです。
ご両親様やご兄弟の方も、とても優しく迎えてくれて、とても幸せですとお話して下さいました。

男性30代

この男性は職場結婚が嫌で、川崎生田相談室に登録をしてくださいました。
彼は有名企業に勤務しておりましたので、対象の女性はたくさんいらっしゃったようですが、職場の女性と恋愛になった場合、同僚から噂されたり、またうまくいかなくなったらなったで、奇異な目で見られるようになると、どちらかが辞めてしまいようなそんな思いはしたくないとのお話がありました。
そして婚活を始めて間もなく、金融機関に勤めている女性と出会い、成婚されました。
女性の意向を汲み取って、挙式はハワイでした。
素敵ですね。

男性30代 会社員

この男性は、自分に自信がなく両親に連れられてやっと川崎生田相談室に面談にいらっしゃいました。
私がシステムなどお話ししても、ずっと下を向いており、両親の影で私の話を聞いている状況でした。
彼は大学院を出て、会社員として働いておりますが、コミニケーションは得意ではなかったようでした。

そんな彼に私はつい親心を出してしまいました。
「〇〇さん!、私があなたの年齢に近い女性でしたら、私は、あなたと結婚したいと思わないわ」と。
更に「長い人生の間にはいろいろなことがあると思うけど、いざという時に、ご自分の意見や考えをちゃんと言えなかったら、せっかく結婚しても幸せになるとは思えないわ」と。
そして更に「あなたは立派に大学院を修了し、そして立派に仕事をしている。もう少し自分に自信を持って堂々と生きていったらいいと思うよ」と。

すると、彼の態度が変わりました。背筋を伸ばして、顔色がピンク色に変わりました。
「そうだ!私は頑張ってきた」と今までの人生を思い出したように話し始めました。
私はつかさず言いました。「そうその調子、それでいいのよ!」と。
そして彼はこの相談所に登録し、お見合いも何人かし、そのうちの1人と交際に入りました。
仲人の私も安堵していた所、ある日彼からお電話がありました。
「栗橋さん、申し訳ないけどこの会を退会したいのです」と。
私は電話口で絶句してしまいました。彼の身に何が起こったのだろうかと、しばし放心状態でした。そして彼が続けて言いました。
「実は職場の同僚に、前から好きだった女性がいました。
今回栗橋さんに自信を持ちなさいと激励され、勇気を持ってその女性に、交際をお伝えしたところ、良いお返事を頂きました」と。

お見合いで交際になった女性には、私から丁寧にお断りをさせていただきました。
あれから約1年後に、この写真を送ってきました。
人って変わる事を、私自身も再認識させて頂いた人でした。
〇〇さんおめでとう!

40代男性 会社員

結婚が決まった時点でまさにマリッジブルーになった男性です。
新居のマンションを探す場合も、女性の方が一生懸命、ここが良いここはダメだと、部屋の間取りや、壁紙の模様など真剣に見ている、その姿を男性が人ごとのように思ってしまったようです。
仲人の私に、メールで何度も、「これで良いのでしょうか?」「これがマリッジブルーというものでしょうか?」等々。
職場では部長という立場でバリバリ仕事をやっている方ですが、まさにマリッジブルーとはこういうことなのでしょうね。

ハガキには、
「少し落ち着きました。うまくやっていきたいと思います」と書いてありましたので、私自身も安心しました。

お気軽にお問い合わせください。 090-6942-6619

お問い合わせはこちら