お陰様で、あれから3年

3年前に、川崎生田相談室で成婚されたお嬢さんのお母様から、お礼のお手紙をいただきました。
ちょうど結婚記念日に撮影したお孫ちゃんの写真も同封してありました。

既に成婚されたご夫婦からは、結婚式の時のお写真は、私仲人に届いておりましたが、今年3年目の結婚記念日を迎えることができ、お母様から改めて、お手紙を頂きました。

お手紙の内容は、良縁に恵まれ幸せなお嬢さんの生活をみて、改めてのお礼と、更に当時のことですが、決断しかねておりましたお嬢さんの背中を、仲人の私が最後は少し厳しい助言で押していただけたことの感謝の言葉が書いてありました。

当時の状況を、母親がいくら話しても、娘は聞く耳を持ちませんでしたので・・・と、苦い経験も添えてございました(笑)。

仲人の私もそうそう、そうだったわね〜!と、思い出しました。
とても優しそうな男性で、条件も良く、何でもお嬢さんの意向を尊重してくれる方でしたから、お勧めしていたのですが、お嬢さんのほうは、なかなか決められないでいたのでした。

アドバイスに優しい言葉は勿論大事ですが、その方を思う気持ちで、親のような厳しさも大事だと思っていますので、当時の事を思い出しました。

結果、幸せなご家庭を築いていらっしゃるご報告は、仲人としてとても嬉しいものです。
末長くお幸せに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

何と!お見合い件数が!